社長ブログ   |  【海外からグループメンバー来鳥】

社長ブログ

【海外からグループメンバー来鳥】

2017.04.24

 先週は「川口グループ キックオフミーティング ウィーク」ということもあり、RIVERD BANGLADESH ltd所属バングラデシュ人スタッフのHemayetさん、RIVERD USA Inc所属アメリカ人スタッフのRachelさんが鳥取に訪問してくれました。

 

 Hemayetさんは1年半ぶり二度目の来鳥、Rachelさんは初めての来鳥ということで、共に期待と不安の中での訪問だったようですが、それ以上に弊社日本サイドのメンバーも楽しみにしていてくれたようです。今までは仕事上のメールや電話でのコミュニケーションがメインでやっと逢えるということでしたので尚更でしょうね。

 

 山陰地方で暮らしていると日常で外国人と接する機会がないのでしょうがないですが、最初はお互いにかなり緊張していたようです。しかし受け入れメンバーの準備が素晴らしく、ホテルから会社までの送り迎えは毎日違うメンバー、そしてランチもディナーもそれぞれの担当会社、担当部署、担当メンバーに分かれての受け入れで二人も本当に喜んでくれたようでしたし、日に日にお互いの笑顔が増えていましたね。

 

 滞在中、農家さんの訪問でタイミング良く丁度二十世紀なしの交配をする機会に恵まれたり、弊社内で製造自体を体験したり、グループの女性会に参加して講演したりと、お互いにとって本当に刺激のあるいい時間が過ごせたように感じます。

 

 現在この地球には70億人以上が生活していますが、その中でこうやって海外の方々と出会い共に仕事をするということは奇跡に近いことでしょう。しかし奇跡というだけではない「縁」がそこにあるはずです。そして「縁」があるからこそ人生は楽しく、心を豊かにしてくれるのでしょう。グローバリズムという単語を毎日のように聞きますが、実はそんなに難しいことではなく、単に出会いの形でもあるはずです。

 私の経験がすべて正しかったとも素晴らしいとも思いませんが、川口グループの一人でも多くのメンバーに、そういった外国人との出会いを経験して欲しいと切に思います。この地域の他の会社ではなかなか味わえない、これも「唯一無二」であると嬉しいですね。

 そしてそれが素晴らしい「縁」となるかどうかは、彼・彼女達次第です。それでももしその小さなきっかけを与えることが出来たとしたら、私自身心の底から幸せに感じます。

 

 キックオフミーティングの次の日、Rachelさんが鳥取空港から飛び立つ前に、たくさんのメンバーが朝早くから集まってくれました。キックオフミーティング後の飲み会で深夜まで飲んでた二日酔いメンバーも含めて(笑)。

 たった一週間前に初対面だった異国人同士が、名残惜しそうに会話をし写真を撮っている姿に、人と人との出会いの素晴らしさを再認識します。

 この先彼らの未来の中で、例え彼らが川口グループ会社を辞めていたとしても、いつまでも「縁」を大切にお互いに連絡を取り合いながら何年先までも繋がり続けてくれるとしたら、こんなに幸せなことはないですね。

 

 企業にとっても、人生においても、人は最大の財産ですから。グループ関係者皆さん、一週間お疲れさまでした!!

 

Rachel & Hemayet

Thanks for visiting to Tottori last week. I’m grateful for having been able to work with you guys together. Our team members here received an awesome opportunity and experience to have met you. Please have a safe trip and take care of yourselves. I am proud of you guys as well.  See you then.

 

LINE_P20170427_094434768LINE_P20170427_094429424LINE_P20170427_094513144LINE_P20170427_094532594 LINE_P20170427_094524225 LINE_P20170427_094506150 LINE_P20170427_094442117 LINE_P20170427_094439225LINE_P20170427_094414273 DSC_5114DSC_5118LINE_P20170427_094409091 LINE_P20170427_094357473