社長ブログ   |  【Re-Union】

社長ブログ

【Re-Union】

2017.07.14

 先日東京出張の日程と、以前の職場の同僚がNew Yorkから帰ってくるタイミングが合致し、急遽丸の内で当時のメンバー十数人でのRe-Union(同窓会)に参加してきました。誰かが帰国する際に不定期に行ってますが、私は基本鳥取在住なのでこのメンバーたちとは約1年ぶりくらいでした。

 

 当時のメンバーは今現在アメリカや東京在住が多いですが、面白かったのはコートジボアール赴任の仲間の話。絵にかいたようなアフリカ生活は過酷そのものらしく、家から出ても何もないし、しっかり買い物する際はフランスまで飛行機で行くとか・・・。人生経験で1年くらいは住んでみたいという憧れはありますが、さすがに5年とかは勘弁ですね(笑)

 

 以前一緒に働いてたメンバーが集まるとやっぱり昔話が盛り上がります。今回は当時の大ボス(社長)も参加してたので、みんなでめちゃめちゃしてたとか、大失敗したとかの大爆笑する系ばかり。私も当時はまだ20代でひたすら今以上に走り回り、飛行機乗り、みんなで全米駆け巡ってたな~って懐かしく思い出します。

とにかく仕事が楽しくって、まさに自ら寝る間も惜しんで働いて、同僚やチームメイトとバカみたいに朝まで遊んでシャワー浴びて出勤して・・・(苦笑)

 

今では彼らも結構みんな名だたる会社で働いてたりとか、かなり出世している人も多いですが、皆で酒の席で集まると本当にくだらない思い出話で盛り上がる姿が、当時と何も変わらず嬉しい限りですね。

 

 やはり人生のどのステージでも苦楽を共にした仲間は自分にとってかけがえのない財産です。おそらく一生付き合っていくであろう彼ら友人からの刺激は明日への活力になります。

 こういった仲間に恵まれてきたことに日々感謝です。そしてまた明日は新しい仲間に出会えるかもしれないという人生にも心から感謝です。