社長ブログ   |  【メキシコ南部地震】

社長ブログ

【メキシコ南部地震】

2017.09.10

 日本でも大きなニュースとして取り上げられたようですが、メキシコ時間10月7日(木)夜、メキシコ南部オアハカ州やチアパス州を中心にマグニチュード8.1の巨大地震がおきました。

 

 丁度その日の朝メキシコに入ったばかりだったんですが、その時間は夜ホテルで全く気付くこともなく寝てました。っていうのも、我々の工場があるメキシコ・ティファナはアメリカとの国境の街であり、今回の地震震源地とは日本でいうと北海道から九州以上離れているんです。そもそもメキシコは国土面積でも日本の5倍ですから。

 

 実際私も日本からの連絡で地震のことを知り、夜中にTVでCNN Newsを見て知ったわけです。

 

 弊社メキシコ工場のメンバーは南部から来ている子も何人かいることを知っていたので、気になって次の日確認したら案の定2人がその州出身でした・・・。

 

 夕方の時点で本人と直接話したところ、一人は家族と連絡取れたが、もう一人の子はまだ確認取れてないとのこと・・・。彼女はまだ20歳そこそこくらいなんですが、我々が昨年9月にこのメキシコ工場を立ち上げた際の最初からいるオリジナルメンバー。仕事も抜群に出来、何よりいつも明るく笑顔を振るまう最高のムードメーカーなんです。さらにはなんと日本語も勉強していて、日本の芸能人とかの質問までしてくるほどです(私が知らないんですが・・・)

 

 そんないつも明るく笑顔の彼女が必死に涙を我慢する姿を見て、私の方が涙が出そうになり・・・。会社でフライトでもフードでも救援物資でも出来るだけのことはなんでもサポートするから声かけてね、っということを伝えると、必死に笑顔を作ろうとする彼女・・・。

 

 工場を去る際に、全てのメンバーに「がんばれ!メキシコ!!」っと声をかけて帰りましたが、皆いつものように笑顔でした。

 

 「太陽の国」ともいわれる、ここメキシコ。1年前からこの地でビジネスを行わせてもらい、沢山の出会いを経て彼女たちのおかげで今日の我々があることを、彼女たちの笑顔は思い出させてくれます。今の我々に出来ることはまず義援金を募るということからだとは思いますが、他に何か出来ないのか。しっかり考えねばです。

 

ÁNIMO México!!

DSC_5991