社長ブログ   |  【感動の芸術的贈り物】

社長ブログ

【感動の芸術的贈り物】

2018.08.06

 いきなりの題名ですが、写真をご覧下さい。これはメロンですが、良く見てみるとこのメロンにはメッセージが。

4404

【KAWAGUCHI GROUP 70th】

 これが刻印(?)されています。正確には記載なのか彫刻なのか分かりませんが。

 

 実はこのメロン、弊社リバードコーポレーション㈱ 中部営業所 営業主任である吉川さんの自作なんです。自作というのは、メロンをスーパーで買ってきて文字を書いたのではありませんよ。彼が種から作ったメロンなんです。ゼロから全て彼の自作でありオリジナルなんです!!

 

 いかがですか?私は貰った瞬間、感動はもちろん衝撃でした。写真でどの程度伝わるか分かりませんが、本当に素晴らしい出来栄えで、まさに芸術的な美しさなんです。

 

 彼がこのメロンを育ててたことを想像すると、その感動もまたひとしおです。既製品にはない手作りの温かみや気持ちがこもっているというのは、こういうことを言うんでしょうね。

 

 正直、当分彼には優しくしないとな~って思ってます(笑)

 

 リバードコーポレーション㈱ 中部営業所がある北栄町は、鳥取県の中でも農業どころであり、営業部隊のトップである櫨次長を中心に地元JA様、農家の方々に対し日々農業サポートしております。

 

 彼らは年末から春に向けて、地元名産の大栄スイカ関係を中心に走り回り、これからの時期は20世紀梨や新甘泉を中心とした、各種梨の為に一日中まさに汗をかきまさに東奔西走しています。当然の如く、頭脳だけではなく当グループで最も体力、精神力が必要となります。

 

 その姿を見るや、毎度のことながら本当に頭が下がる思いです。当然弊社だけではありませんが、この炎天下ですから仕事というか戦いと呼べるほどです。

 

 鳥取県の農業の中心地エリアで、彼らが鳥取県の農業の一部を支えていると自負しています。彼らの日々の奮闘が、鳥取県の生産物とこの大地、そして鳥取県を支えてくれているといっても過言ではないでしょう。

 

 そんな彼と大地の贈り物。経営者をしていて何よりも嬉しい瞬間です。

 

 この写真から10日後、食べ頃となった際に、リバードコーポレーション鳥取のメンバーと食しましたが、本当に甘くて美味い!お世辞ではなく、本当に美味いんです。

 

 同時に他のメンバーも喜んで食べてた姿がまた嬉しかったですね。

 

 彼と彼らとこの地に感謝しつつ、心して一口一口味わったこのメロンは私の人生で一生忘れることの出来ない、甘く美味しい感動的なメロンでした。

 

 幸せってこういうことなんだろうな~っとかみしめながら、全てに感謝しつつ日々精進せねばという気持ちが一層強くなりますね。

 

 糖度計に出ない甘さを堪能致しました。吉川さん、ありがとうございました!!

4402 4405