社長ブログ   |  【第54回 鳥取しゃんしゃん祭り 新法被 傘踊り 出陣】

社長ブログ

【第54回 鳥取しゃんしゃん祭り 新法被 傘踊り 出陣】

2018.08.15

 8月14日(火)第54回 鳥取しゃんしゃん祭りが開催され、例年通り弊社も「川口グループ連」として総勢約40名にて参加致しました。


 今年の目玉は、新法被お披露目!!

 

 今年で5年目の参加となり、これを機会にカンパニーカラーであるオレンジにしたいという意見が弊社しゃんしゃん祭り実行委員会よりあがってきた為、思い切って新調しました。

 

 今年の中心メンバーである、瀧村総監督、実行委員会である野田さんや本部さんと共に出来上がった新法被は、想像以上の出来栄えとなり、我々川口グループ連を更に美しくそして煌びやかな雰囲気にしてくれました。

 

 オレンジ法被は、意外と珍しく、夜の鳥取の街並みにどこよりも映えていましたね。本当に美しいの一言です。

 

 私は街頭で応援という形での参加でしたが、今年で5回目。例年以上に皆が揃っていて、目を見張る出来栄えでしたね。さすが、瀧村総監督が初参加の方々も含めて、皆を見事にまとめ上げていました。素晴らしい完成度!!

 

 そして何より、参加者みんな楽しそうに演舞していたのが、私にとっては最高に嬉しいものです。

 

 例年ですが、半年ほど前から総監督を中心に実行委員会を立ち上げ、人数集めをし、練習場を予約し、皆で暑い中練習をし、今年に関して言えば新法被の決定等、当日の2時間半の演舞の為に、長きにわたり綿密に準備活動をおこないます。

 

 そういう姿を知っているだけに、当日の皆の姿は私のとってまぶしく見えますね。笑顔とはしっかり準備したからこそ最高なものになるでしょうから。

 

 毎年ながらこのしゃんしゃん祭り、感動させてもらってます。鳥取に戻ってくる際、小さな力でも故郷鳥取を少しでも盛り上げたいという気持ちでしたが、その私の小さな気持ちに対して、うちのメンバーがそれを体現してくれていることは、まさに感慨無量です。

 皆、自分の時間を削ってこの日の為に、一致団結してくれました。

 

 そういう意味でも今回参加してくれたメンバーは私のとって特別なメンバーですね。本当に皆に感謝です。私はサポーターといういう気持ちでしたが、逆に私の方が皆によって勇気付けられました。

 

 瀧村総監督、そして参加者の皆さん、暑い中本当にお疲れ様でした。そして心から感謝申し上げます。ありがとう!!

5817 5818 5819 5820 58285822 5827 5821