社長ブログ   |  【農と食のフェスタ in 西部】

社長ブログ

【農と食のフェスタ in 西部】

2018.10.22

 先週末、10月20日(土)21日(日)の二日間、鳥取県米子市で行われました、JA西部さん主催「農と食のフェスタ in 西部」に、リバードコーポレーション㈱として参加してきました。

 

 今年で4回目の出展となり、我々メンバーも比較的手馴れたもので、当日も朝8時に集まり皆で手作り準備を行いました。私も一緒に準備手伝いをしたんですが、これはこれで楽しいんですよね。

 準備中、中部営業所の若手営業山根さんと、あーだこーだ言いながら、あーだこーだ弄りながら、みんなでまさに和気あいあいの雰囲気の中、スタートの9時半を迎えました。

 

 個人的に、こういう縁日っぽいお祭りごとは大好きで、ウロウロ屋台まわったりして色々買いたくなるんですよね。まあ、実際昼前の時点で、うちの参加メンバーの為にと言いつつ購入したのは、

 

「部長焼きそば」 × 5

「ギャバ米おにぎり」 × 5

「トン汁」 × 2

「きな粉もち」 × 4

「餡子もち」 × 4

「大山牛サイコロステーキ」 × 2

「大山牛ホルモン焼き」 × 2

「コーヒー」 × 4

 

 朝11時の時点でこのありさま・・・。しかし楽しかった~ってより、美味しかったですね!何歳になっても、こういう屋台の食べ物って最高美味いですよね!外で食べるとかって環境の部分も大きいでしょうけど、本当に大好きです。

 昔から東南アジアの屋台群とかは本当にいくらでもいられるくらい大好きです。現地のおっちゃんやおばちゃんと話をしながら、「高いよ、安くしろよ」「これうまいよね~」とかって買ったり食べたりするコミュニケーションの時間が最高なんですよね!

 

 結局両手に持ちきれない程、色々購入し、11時過ぎから早めのランチ。まあ、朝早かったし食べてなかったので、ブランチとしての食事という位置付けで勝手に食べ始め。

 

 その中でも「部長焼きそば」 うまし!!日頃からお世話になっている、JA西部 森脇部長のお手製焼きそば。この食のフェスタでは、毎年JA西部さんの部長職の方々が手掛けられるのが、この名物「部長焼きそば」なんですが、12時になると大行列で本当に買えないほどの人気なんです。

 それもあって11時から購入し始めないと、買えないという憂き目にあうほどの人気と混雑っぷりなんですよね。

1046 1045

 森脇部長、本当にご馳走様でした!!大満足の美味しさでした!!

 

 そんなこんなで昼を迎える時点で動けないほど満腹。お前は何しに来たんだという、中部山根さんと米子中嶋さんの冷たいまなざしを軽く無視しながら、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

 

 さてさて本業の方は、売り上げも好調であったようで、実りある出展となったようです。売り上げも大事ですが、弊社のビジネスモデルは基本的にB to Bなので、こういうった直接消費者と触れ合うことが出来るB to Cの出展は、本当に楽しいの一言です。これこそが、我々販売会社の原点なんですよね。

 

 晴天にも恵まれ、本当に素晴らしい二日間を過ごすことが出来ました。主催JA西部さん、松谷課長をはじめ職員の皆さまには本当にお世話になりました。楽しい時間をありがとうございました!!

1042 1043