社長ブログ   |  【Riverd Mexico Holiday Party】

社長ブログ

【Riverd Mexico Holiday Party】

2018.12.15

 12月14日(金)RIVERD USA & MEXICO Plantメンバーとメキシコ ティファナにて、Holiday Partyを開催致しました。

 

 早いもので今年で3回目のHoliday Partyなんですが、お陰様で年々弊社のメキシコメンバーも増えました。よって大変なのが店の予約。まぁ、私は何もしてませんが・・・、幹事長山田さん&Rachelは例年以上に大変だったようです

 

 さてパーティースタートすると、毎年感動するのがこのラテンの血。私は立場上、パーティーでも飲み会でも、どのイベントでも、盛り上がるかどうかが兎に角心配で、どうやったら盛り上がるか、本当にみんな楽しんでいるのかっということに苦慮しますが、ここはメキシコ、そんなの完全なる杞憂に終わります。

 基本スタートから全開。いろんな意味で自由。片言なスペイン語で話しかけると、みんな分け隔てなく受け入れてくれ、楽しい時間が過ごせます。

 

 さてアルコールも入り、盛り上がったところでビンゴゲーム。実はここメキシコはビンゴゲームというカルチャーはあまりありません。お隣アメリカにはありますが、そのアメリカでもラッフル(Ruffle)の方が主流で、これはシンプルにくじ引きに近いゲームですね。

 しかしここは我らが山田副社長兼永久宴会部長!彼らメキシコ人と事前練習をした上で当日を迎えていました。毎度毎度のことながら、彼の「準備力」は当グループNo1といっても過言ではないくらいの完璧レベルです。

 

 そのかいあってか、盛り上がりましたね~!!TVや映画で見るような世界観!!とにかく底抜けに明るいし、心から一喜一憂しているから見ていて終始笑顔になれました。私も一応参加し、結構序盤でビンゴとなると、みんな笑顔で大ブーイング。もちろんギフトは貰わなかったですけど、単にパフォーマンスです(笑)。こういうノリのいい姿がますます好きになるんですよね。

 

 ちな みに、連日日本のニュースを賑わす移民キャラバン。その舞台はここティファナが中心なんですが、結局今回見かけることすらありませんでした。今回いろいろな方にこのトピックを話しかけてみましたが、まあ、こっちの方々は日本の100分の1以下なほどしか気にしていないという印象です。

 海外あるあるというか、いつも通りメディアだけが騒いでいて、アメリカサイドのCNNとかのニュースですら、ほぼ見かけることすらありませんでした。

 

 まあ、これは色々な意見があるでしょうが、今日は取り合えず楽しい話だけで、終了とします。ってか、ほんとに笑ったし楽しかった~。底抜けにビバ・メヒコ!!でしたね。

831814815816817818