社長ブログ   |  【River USA 立ち上げメンバーと】

社長ブログ

【River USA 立ち上げメンバーと】

2018.12.16

 Riverd Mexico Holiday Partyの翌日、山田副社長とRachel & 彼女のBFと4人でSan DiegoのとあるレストランにてDinnerにいきました。

 

 実は今回のメキシコ出張前に、山田さんより

 

「時間が合えば、良いレストランがあるので、アメリカ側に入って皆で食事しませんか?」

 

 っとオファーを受けました。正直嬉しかったですね~。基本私はお誘いいただくことが何より喜びを感じるタイプでして・・・。

 

 何とかスケジュール調整も出来、私は少し早めにレストランに到着。San Diegoはここ近年、街自体に人気が出すぎたこともあり、人口がどんどん増えており交通事情も年々悪くなっているので、少し早めに現地へ向かったからでした。

819 820

 既に辺りは暗くなっていましたが、そのレストランのロケーションは素晴らしいの一言!San Diego Downtownの夜景を湾の逆側から一望できる、それはそれは素敵なビューでした。なので、時間もあるしレストランの周りを一人で散歩がてらに散策。

 言葉では表現できないほど、圧倒的な美しい夜景と心休まる風景です。

 

 程よく散策が終わってレストランに戻ったころ、全員揃って乾杯へ。まあ、既に揃った人から飲み始めてたけど・・・(笑)日本人ってみんな揃わないと乾杯できないという暗黙の了解がありますが、ここは外国、気楽で適当ですんで、そんなの待つ文化なんてありません。

 

 レストランはポリネシアン系フード。ハワイアン系といえば少し分かりやすいかもですが、私的には大好物。マリネしたマグロ刺身みたいな、「アヒポキ」なんて絶品です。日本人なら皆好きでしょう。

821 822

 

 

 フードが美味しいのは当然ですが、何より皆との会話が楽しかったですね。まだ立ち上げて2年半ほどの会社ですが、出会ったときや始めたばかりの頃の思い出話は、既に昔ばなしな感じです。

 

 お陰様で、メキシコ工場も何とか安定期に入りました。しかしこれはほとんどって言っていい程、彼らのお陰なんですよね。この1年間なんて、私はほとんど文句はもちろんアドバイスすら言ったことがないはずです。それ程彼らの仕事ぶりは完璧ですし、私に口を出させる隙すら与えませんでした。

 

 逆に私の方が、勉強させられる毎日です。それほど彼らはプロフェッショナルです。

 

 そして何より彼らの人間性が最高です。本当に本当に心から尊敬出来る人たちなんです。そういう人達と出会ったこと、そしてそういう人達と一緒に働けること、更にそれが異国の地であること。すべての奇跡に感謝しかありません。

 

 そんな人達と一緒にDinnerをし、ただただ最高な時間でした。しかも今日はお招きいただいたということで、全て御馳走になってしまいました・・・。これでも私は社長なのに・・・。

 

 会社経営していると、もちろん日々色々あり、一喜一憂の毎日ですが、数字を眺めて利益が出た時の喜びなんかより、こういう一日を過ごせた時の方が何倍も何百倍も幸せなんですよね。

 

 元々外国で暮らすことが大嫌いな山田さんを、半ば脅迫まがいに説得してメキシコまで連れてきて始めたプロジェクト。本当に嫌で嫌でしょうがないけど、会社の為に自分がやりますと言って立ち上げたメキシコ工場。

 メキシコ工場が確定する前に面接で出会った、天才的に日本語とスペイン語を完璧に操るアメリカ人Rachel。面接後、我々のビジネススタート確定するまで2か月も待ち続けてくれた彼女。

 

 今思うと、全てが不思議でなりません。やはり、どこの国でも「縁」っというのはあるんだろうなと強く感じますね。

 

 彼らと出会って、彼らと一緒に仕事をすることが必然であったとすら感じてしまいます。普通に考えると、間違いなく一生交錯すること出会うことがなかったであろうメンバーと、こうして一緒に仕事をし食事をすること。

 

 全ての奇跡に感謝をしつつ、レストランを後にしました。山田さん、御馳走様でした!!Rachel、ありがとう!!出会ってくれた最高のなかまに心から感謝です!!