社長ブログ   |  【President Trump’s COVID-19 ①】

社長ブログ

【President Trump’s COVID-19 ①】

2020.10.15

 ドナルド・トランプ アメリカ大統領が、新型コロナウイルスに感染した。間違いなく、ここ最近の世界中のどのニュースより、早く強い衝撃で世界中を駆け巡った。アメリカのリーダーの衝撃の感染。一日でも早くの回復をお祈りします。

 

 このニュース、驚きと同時に我々日本人の感覚からすると、マスクを付けない彼のスタイルを見ていて、「やっぱり感染したか」っということも正直否めない方も多いでしょう。

 

 そもそもアメリカだけではなく、欧米人たちはマスクを嫌う。顔を覆うということが、アイデンティティ的に受け入れられない方が多いからであり、マスクをすることは新型コロナウイルスに屈指してしまっていると考える方が、実は一定数以上いるようだ。当然、我々日本人には全く理解出来ないが、これは各々の価値観の問題なので、理解しようと思う方が無理というもの。頭をペコペコ下げる日本人の行為を、欧米人が全く理解出来ないのと、逆パターンの不思議な価値観としては近いかもしれない。

 

 さて話をトランプ大統領に戻そう。当然の如く、世界最高峰の医療チームを抱えるアメリカ大統領が、高齢と言えど新型コロナウイルスに屈するわけがない、必ず回復するだろうという前提での話での内容。

 

 それは、この一件が直前に控えたアメリカ大統領選挙の行方を左右するかもしれないということ。

 

 そもそも一国の主を決める国民投票制度が無い、日本人にはこれまた理解しにくいことであるが、アメリカ大統領選挙というのは一種のエンターテイメントである。4年に一回のこの選挙に、毎度約2年間が費やされる長丁場の選挙レース。不謹慎な表現かもしれないが、確かにシステム的にエンタメとしての完成度は高い。

 

 単純な比較で言えばですが、実はアメリカ国民は我々日本人が考えている以上に、オリンピックに興味がない。放映権等で東京オリンピックも夏開催時期・秋開催時期でもめていたが、実際はそこまでオリンピック自体に熱狂していないし、私自身の経験上、アメリカ人とオリンピックの話題で盛り上がったことは、他の4大スポーツに比べて圧倒的に少ない。

 

 何故この4年に一回の世界スポーツ最大の祭典が盛り上がらないのか??

 

 誰しも不思議に思うことだが、その理由の一つが、このアメリカ大統領選挙。そう、夏季オリンピックイヤーとアメリカ大統領選挙は同じ年におこなわれる。よって秋にオリンピック開催すると、尚更視聴率が取れないし、国民の関心事項が選挙に持っていかれるという側面がある。

 

 何故か??

 

 上述したとおり、アメリカ大統領選挙はエンターテイメントとしての完成度が高く、オリンピックより盛り上がるからだ。更に言えば、ノンフィクション。先日の、トランプ vs バイデンの討論会。御存じの通り、子供のケンカレベル・・・。見ていて恥ずかしくなる内容であったが、あれはあれでエンターテイメントとしては面白い。日本のトップがあんな子供のケンカしたら、学識有る日本人は目を覆うだろうが、YouTubeで流せば色々な意味で盛り上がることは間違いないと考えればわかりやすいでしょう。

 

 ノンフィクションのレースとして、アメリカ大統領選挙はそれほど素晴らしいエンターテイメントコンテンツということ。話が長くなったので、また続きは次回・・・。