社長ブログ   |  【バングラデシュ特命全権大使来社】

社長ブログ

【バングラデシュ特命全権大使来社】

2015.10.16

  先月のことですが9月15日(火)東京都の駐日バングラデシュ大使館よりマスード・ビン・モメン特命全権大使が川口グループ各社に来社されました。

 これは大使御一行が、鳥取県知事・鳥取市長・鳥取大学長表敬のスケジュールの合間を縫って、県内唯一のバングラデシュ進出企業である当グループに非常に興味をお持ちとのことにより実現しました。大変気さくな方で弊社ビジネスモデルにも興味を持たれ、これを機に弊社と同国とのビジネスのみならず包括的に発展的友好関係を構築し続けることを互いに同意致しました。

 弊社は2013年9月にバングラデシュ第二の都市であるチッタゴン市に会社を設立し、現在では100%独資の自社工場を稼働させております。国土面積は北海道より一回り大きいほどですが、人口は実に1億5000万人を超えており、労働人口が非常に若いため、国自体に活気があり現代ではかなりのスピードで発展しています。更に超親日国家であり、気さくな国民性ですので我々日系企業しては共に働きやすい国です。

バングラデシュ

 我々としては、当面バングラデシュで生産したものを日本へ輸入することがメインになりますが、将来的にはこの拠点よりヨーロッパ、アジア圏のマーケットを視野に入れて行くための準備は進めています。そういう意味でも親日国である同国と今後深く付き合っていくことは、非常に大事になっていくことと思います。

 「親日国とビジネスを」これは次世代ビジネスの大切なキーワードになるでしょうね。

バングラデシュの方々を笑顔にするようなビジネスを共に構築していくことが成功への近道と信じています。