スタッフブログ   |  3,2,1…バンジー!!

スタッフブログ

3,2,1…バンジー!!

2016.11.15

photo1先般の鳥取県中部地震で被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。


みなさん、こんにちは。ケイビーシー 製造組立係の松野です。

 

突然ですが…
みなさんはバンジージャンプ、飛んだ事はありますか?


先日、家族で岡山にある『鷲羽山ハイランド』に出かけてきました。
晴れの国岡山に相応しい、晴天の中で瀬戸内の景色を見ながら堪能してきました。

 

photo2この鷲羽山ハイランドには、だいぶ前からバンジージャンプがあります。

学生の頃は、それこそ挑戦してみたいと何度も思ったものの…

結局、『飛ぶ!!』という決断にまでは至らず。

私は、飛んだ事がありません。

 

ですが…

この意志を継いだかのように、小6の娘が

「わたし、バンジー飛びたい!!」っと!!

 

 

 


どうせ、私と同じように言うだけで…実際は飛ばないだろうと思いながらバンジージャンプのある一番上まで行きました。
ジャンプ台を見上げると、33メートルの高さからのバンジーです!
下から見てるだけでも、足が竦んでしまいそうです。
再度、娘に確認すると…どうしても飛ぶのだと言い張るので…親の同意書欄にサインをして、娘を送り出しました。

 

下から見上げながら娘の順番が来るのを待つ間、( きっと寸前で「やっぱり無理」とリタイアするかな )とか、( 最悪寸前で躊躇するを何回かは繰り返すかな )とか考えていました。

実際、大の大人の男性でも、上でリタイアした方が居たほどだったので。

 

そんな親の心は知らない我が娘は…photo3
ロープを付けてもらって、ジャンプ台のふちに足をかけ飛び降りる体勢に入ってすぐ飛ぶと決めたようで、
スタッフの合図に躊躇する事もなくあっと言う間に飛びました。

降りてきた娘は、なんとも清々しい自信に満ち溢れた表情をしておりました。
その表情を見た時、させてあげてよかったと思いました。
彼女のこれからにとってこの体験が、きっと役に立ってくれる!そんな気がしました。

私も、飛んでおくんだったな~とちょっとだけ後悔ですが、今更…無理(ダイエットしてから?)です(笑)

 

皆さんもチャンスがありましたら、飛んでみてはいかがですか?
なにか吹っ切れるかもしれませんよ☆

 

次は、ケイビーシー円筒電池加工係の紙原さん
よろしくお願いします(^^)/♪