スタッフブログ   |  掃除と私とトイレットペーパー

スタッフブログ

掃除と私とトイレットペーパー

2020.11.15

9月21日より入社しました、総務係の松下です。

 

総務係の中では、「まっつん」で呼んでもらっています。

その他過去に使われていたあだ名は、「まっちゃん」「マッチ」「パズー」ナド…

いろいろありましたが、呼びやすいあだ名で呼んでもらえたら幸いです。

 

ちなみに、「パズー」のあだ名の由来は…まぁ、興味があったら聞いて下さい。

 

 

さて、そろそろタイトルのことに触れていきます。

 

半年くらい前の話になりますが、皆さんは覚えているでしょうか?

トイレットペーパーが店頭から品切れになる出来事があったことを。

そんなころの話ですが、週末に部屋の掃除をしていた時に

ペーパーホルダーの上にホコリが溜まっているのが目に入りました。

 

手には掃除機。

 

そっと掃除機のノズルを近づけてみる。

 

すると、次の瞬間!!

ズボボボボボ‼‼‼

それはもう、凄まじい勢いでトイレットペーパーが掃除機によって

引き出されていきました。

ヤバい!!と思ったときには、時すでに遅し。

新品同様だったトイレットペーパーが芯に一巻きくらいの量に…(´・ω・`)

それはもう、一時はトイレができなくなるかと思いましたよ

 

焦ったときの人間の無力さを思い知らされた瞬間でした。

 

こんなしょーもない話を最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

おまけ

 

現在大型二輪免許取得のため絶賛車校通い中!

バイクってこんなに膝を酷使するものなんですね

僕、初めて知りました。

このブログを書いている最中も足がワナワナしています。

 

来年の春からはちょこちょこバイクに乗っていくと思います。

 

次はとっとり匠の杜工房 品質管理の三浦さんお願いします。