News   |  社内講習『パワハラ改正について』

News

社内講習『パワハラ改正について』

2022.07.19

2022年7月14日(木)社内にて『パワハラ改正』についての講習が開催されました。

会社内におけるパワーハラスメント(パワハラ)は、一種の社会問題として認識されており、常態化すると、大きな問題になる可能性があります。このたび職場におけるパワハラ対策が事業主の義務となり、今回の講習ではパワハラの定義や指導との違い、防止対策等について学びました。

また、パワハラに当たる行為や言葉などの一例もあり、パワハラに対し再認識することができました。

パワハラの定義とは、職場の優越的な関係を背景として行われること、業務の適正な範囲を超えて行われること、労働者の就業環境を害すること、これら3つの要素全てを満たすものとなります。

今回の講習を受け、今後は自分や周囲の行動・言動・関係性に注意しながら、より良い職場環境づくりを行っていきたいと思います。

 

KBC品質管理課 山下