News   |  鳥取県立湖陵高校とアピオス共同検証栽培開始

News

鳥取県立湖陵高校とアピオス共同検証栽培開始

2022.06.06

2022/5/24(火)に鳥取砂丘フルーツパーク内にて、鳥取県立湖陵高校の生徒さんによりアピオスの定植が行われました。
アピオスとは北米原産のイモでスタミナ源として重宝されていたほど栄養価の高い植物です。
5月とは思えない暑い状況ではありましたが、一つ一つ丁寧に圃場設営・定植を行われていました。
この度は当社肥料での検証や、圃場の土質などの差異による生育差や収量の確認を行っていく予定です。
また収穫物の活用方法も一緒に考えていき、地場に根付く特産になるような取り組みになるように検討を進めて参ります。

R&D 藤本